猫背矯正

猫背の原因は日常生活にある?!

猫背は日頃の悪い習慣のクセで起こることが多いです。
例えば、長時間の同じ姿勢でデスクワークをすることによって、背骨や骨盤に大きな負担が 掛かってしまうと猫背につながります。
猫背が進行してしまうと、肩こりや腰痛といった健康上の不調だけではなく、スタイルが悪く見えてしまったり美容上の見た目にも大きな影響を及ぼします。
既に症状が出ている方や、自分もしかしては猫背かも?と思った方はぜひ「猫背矯正」をお試しください。

このようなことに悩まされていませんか?

  • 猫背が
    ひどくて
    頭痛や肩こりが
    出やすい

  • 結婚式など、
    人前に出る前に
    姿勢を良くしたい

  • 同じ姿勢が
    長時間続けて
    いると肩や腰が
    つらくなる

  • スタイルを
    良くして
    綺麗に見られたい

猫背はなぜ起こってしまうのでしょうか?

普段歩いているときや、デスクワークなどをしているときに、背中が曲がった「猫背」姿勢になっていませんか?

「猫背」という言葉は多くの方がその状態をご存知かと思いますが、医学的には上位交差症候群円背と呼ばれている症状です。

猫背は、見た目の変化だけではなく、さまざまな不調をもたらす場合があります。
まずは、「猫背とはどのような状態なのか」ご紹介します。

 

【猫背の状態とは】

「猫背」とは、文字通り、背骨が猫のように背中が丸くなっている状態をいいます。

背骨は4つのパーツ(頸椎・胸椎・腰椎・仙椎)に大別されていますが、頸椎から腰椎は沿った状態で、胸椎と仙椎は丸まった状態で自然なS字を描くのが理想の状態となります。
しかし胸椎が強く丸まると、「猫背」の状態になってしまいます。

 

 

 

【猫背の原因】

姿勢は日常生活の”くせ”で起こることが多いです。

日常生活で何となくしているくせが続くと悪い状態で筋肉が硬くなり、どんどん悪い方のくせが定着していきます。

 

●悪いクセの一例

・デスクワークで長時間のPC作業
・椅子に浅く座っている
・スマートフォン、携帯などを長く使っている
・いつも重たいカバンやリュックを背負っている
・運動不足
・座っている時に片脚を組むクセがある

 

上記などの状態がきっかけで徐々に筋肉が硬くなっていくと猫背になりやすくなります。

また、姿勢を支える筋力が低下していることにより日常的に意識していても悪い姿勢を改善することが難しい場合もあります。

猫背が進行すると、胸郭という肺を覆っている肋骨のスペースが圧迫され、肋骨自体の動きが悪くなります。

息を吸うときには、肋骨が動くことによって、この胸郭のスペースを広げて肺の膨らみやすい状態をつくるのですが、肋骨の動きが悪くなると呼吸が浅くなり、 血中の酸素が不足して健康と美容の更なるマイナスにつながる可能性があります。

 

【猫背姿勢がもたらす症状】

猫背姿勢により筋肉に過度な負担がかかることでさまざまな症状が現れます。

 

●頭痛・肩こり
●眼精疲労

猫背姿勢となっていることで、僧帽筋や脊柱起立筋といわれる肩と背中まわりの筋肉の血流が滞ってしまい、頭痛が起こりやすくなります。
また目の周辺に血流不良が発生してしまうと「眼精疲労」が発生しやすくなります。

 

●腰痛
●内臓の疲れ

猫背姿勢により「骨盤にゆがみ」が生じてしまうと、腰痛の原因になってしまったり、内臓が疲れやすくなります。

 

●倦怠感

猫背により運動効率が低下すると疲労しやすく、慢性的な倦怠感の原因にもなります。

 

●自律神経が乱れることによる心身の症状

不良姿勢を長く続けることによって、交感神経が優位に働き自律神経のバランスが崩れてしまうことがあります。
交感神経が優位となっている状態が続くことで、不眠症状感覚が過敏になるなどの症状が起こりやすくなります。

 

その他にも、猫背になってしまうと身体全身の健康上の悪影響だけではなく、 バストラインやウエストラインを美しくみせるための筋力が減少し、スタイルのくずれにもつながり、審美的な事柄にも影響します。

いつまでも綺麗でありたい女性には、つらい症状がなくとも猫背は天敵かもしれません。

猫背になってしまう前に、日頃からストレッチをしたり、適度な運動をして猫背を防ぐのが理想です。

猫背矯正で見た目も症状も改善しましょう

猫背によってもたらされる症状はさまざまあります。
これを解消するための方法として猫背矯正や猫背予防があります。

ここでは「猫背矯正」について取り上げるとともに、猫背矯正によってもたらされるメリットについてご紹介します。

 

【猫背矯正】

「猫背矯正」という言葉の定義づけはなかなか難しいのですが、当院では「猫背を直すために行われる施術」を指します。
たとえば「自分自身で姿勢を意識すること」も猫背矯正のうちのひとつですし、整骨院やリハビリ科などでストレッチやトレーニングの指導を受けるのも猫背矯正のうちのひとつです。

 

【整骨院での猫背矯正の特徴】

●国家資格を保有しているスタッフが担当する

厚労省認可の専門学校で3年間、解剖学や生理学などの基礎知識を学び、現場では 整骨院・整形外科・スポーツ現場でのトレーナー活動といった豊富な施術実績のある柔道整復師が担当します。

その豊富な経験と実績・知識を元に、丁寧なカウンセリングと細かな検査であなたの猫背の根本原因を見つけアプローチします。

 

●根本改善を目的としており、オーダーメイドな施術

徹底したカウンセリングのデータをもとに痛み・ゆがみの根本的な原因にアプローチしていきます。
リラクゼーション目的ではなく根本改善を目指した施術なので、効果が持続しやすく再発しない身体へと導いていきます。

 

●ポキポキしない矯正施術

腰や首などを「バキッ」「ボキッ」や無理に捻じったりするようなど、危険と痛みを伴うような施術は一切しません。
ご年配の方でも安心して受けることのできる優しい手技で、首や背中を中心に身体全身のバランスを整えていきます。

 

【猫背矯正により改善が期待できる症状】

猫背の症状にもよりますが、通常5~8回の来院で正しい姿勢を身体が覚えてきます。
来院頻度、回数については、患者様の現在の猫背の状態や生活リズムにより変わっていきます。

 

●頭痛

首周りの筋肉をほぐすことで、猫背から生じる頭痛の改善につながります。

 

 

●首・肩こり

頭部は非常に重く、ボウリングの玉1個分くらいの重さがあります。
猫背の状態ではこれを正しく支えることができず、首や肩の筋肉に負担がかかっています。

猫背矯正を行い背中を伸ばすことで、筋肉の緊張がほぐれ血行が促進されることで首・肩こりの軽減につながります。

 

●便秘・下痢

猫背により内臓機能を調整している自律神経のバランスが乱れることで、便秘になってしまうことがあります。
猫背を矯正することで便秘や下痢などの消化器の障害の改善が期待できます。

 

●脊椎圧迫骨折の予防

猫背が悪化すると、脊椎圧迫骨折になる可能性が高くなります。
脊椎がつぶれやすい状態にあるため、ちょっとした刺激で骨折にまで至ってしまう可能性があります。

猫背を矯正することで、これらのリスクから解放されやすくなります。

猫背の予防4箇条

「猫背矯正」についてみてきたので、最後に、「では、猫背になる前に予防する方法はないのか」を考えていきましょう。

 

【猫背の予防方法】

●自分で運動をする

筋肉がしっかりついた状態だと、猫背になりにくくなります。
柔軟性のある筋肉を維持することで姿勢を保ちやすくなり、猫背に悩まされにくくなります。
簡単なストレッチを毎日の生活に取り組みましょう。

 

●姿勢を意識する

「姿勢を意識すること」だけでも、猫背の予防につながります。
「あ、今背中が曲がっているな」と感じたら背筋を伸ばすようにして、「猫背になっている時間」を短くしましょう。
毎日の心がけが非常に大切です。

 

●生活スタイルを改める

デスクワークやスマホの長時間の使用は猫背のリスクを高めます。

仕事としてデスクワークをしている方はなかなか難しいと思われますが、スマホを手放す時間を作るなどして意識してライフスタイルを変えていきましょう。
小休憩を挟みストレッチなどをする習慣をつけるのもよいでしょう。

 

●適宜、道具を使う

適宜、道具を使うのも有効です。
現在は猫背の状態になりにくい椅子や、長時間のデスクワークをやりやすくしてくれる椅子なども出ています。
これらは猫背の予防に効果的なだけではなく、腰痛の予防・改善にもつながります。

大口ビオス整骨院【猫背矯正】

 

猫背の原因は、日頃の姿勢の悪さ(デスクワーク・スマートフォン)が原因で背骨が丸くなり猫背になる方がほとんどです。
姿勢が悪いと見た目も悪い印象になり、内臓にも負担が掛ります。

当院ではストレッチポールを使用し無理なくストレッチを行い背骨・肩甲骨・頚部を調整します。

それにより曲がった背骨、内側に入った肩関節(肩甲骨)を本来あるべき位置に戻し、綺麗な姿勢を再現します。

よくある質問 FAQ

  • 猫背矯正はどのような矯正を行うのですか
    頸椎、胸椎、肩甲骨から腕の動きをスムーズにし連動性を高めることで首肩の痛み、背中の痛み、頭痛解消にも期待できます。
  • すぐに姿勢の改善の効果は感じますか
    一度で実感いただけます。
    しかし普段の姿勢で戻りますので継続は必要となります。
  • 子供も受けられますか?
    当院では小学生から中学生のお子様にも施術させていただいてます。
    ですが、効果を出すには保護者様とご本人の努力も必要です。

著者 Writer

著者画像
タカハシ リキヤ
院長:髙橋 力也
横浜出身食べ歩きが好きです!
とにかく明るくお喋りするのが好きです。
休日はドラクエウォークを使いながらお散歩してます。

患者様が施術後に楽になったと笑顔で帰っていただくのがなによりうれしいです。

どんな症状でも患者様に全力を尽くします。
何かありましたらご相談下さい。
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:大口ビオス整骨院
住所〒221-0002 神奈川県横浜市神奈川区大口通8-3
最寄「大口駅」 西口
駐車場:あり(38台)
「タイムズおおぐちパーキング」をご利用いただくと30分の駐車券をお渡ししております。
                                 
受付時間
9:30〜
12:30
14:00〜
20:00
9:00~
16:00
9:00~
16:00
定休日:木曜
※土曜・日曜・祝日:9:00~16:00 休憩無し

【公式】大口ビオス整骨院 公式SNSアカウント Instagram・LINEを運用中!

【公式】大口ビオス整骨院 公式SNSアカウント Instagram・LINEを運用中!

【公式】大口ビオス整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中